貧乳好きにはたまらないデリヘル店

つい先日私用で鹿児島を訪れた時の出来事だ。小生は大のロリ好きでAVを見る時も貧乳や童顔な女の子を中心に選んでいる。いつもはAVを見て性欲発散している小生だが初めて訪れた鹿児島にテンションが上がりデリヘルを呼んでみようと考えたのだ。夜になり早速鹿児島のデリヘル店を検索する小生。何でも鹿児島には200を超えるデリヘルがあるらしく慎重にお店を選んだ。調べた情報によれば小生が好きそうなロリ系のデリヘル嬢が鹿児島市にいるらしいのでその情報を頼りにお店に電話。ほどなくして女の子が来たのだが、小生のドストライクの童顔貧乳娘だった。本人は19歳と言っていたがほとんど〇学生にしか見えない。挨拶もそこそこに服を脱ぐと手足も細くて華奢体系。しかもパイパンだと…一緒にシャワーに入り待望のプレイ開始。

ディープキスしながら全身愛撫、そしてフェラチオ。なかなか手慣れた様子で小生の息子もドンドン元気になってきた。そして攻守交代し今度は小生がロリ娘を責める番だ。ほとんどまな板と言っても過言ではない貧乳に貪りつき舐めたり弄ったり息子を擦り付けたり…そうしていると「胸が好きならパイズリしますか?」と問いかけられた。正直この大きさでは無理だろうと思ったが素直に女の子に任せる事にした。貧乳のわずかな間にチンポをセットすると力ずくで小っちゃい胸を外側から内側に押し込んで無理やりパイズリ…手コキに近い感覚だったがこれはこれでクセになるような感覚だ。女の子はとにかく一生懸命で「胸が小さくてゴメンね…」と言ってパイズリを続ける。その献身的な態度に小生は興奮しそのまま貧乳に大量の精子をぶっかける。正直に気持ち良かったよと伝えると彼女は子供のような笑顔で嬉しそうに笑っていた。中々鹿児島に来る機会が無いがこの子の為だったら時間を作って訪れようと思っている小生だった。